昨今のDIYブームでホームセンターなどでもDIYグッズが充実していますね。電動工具や木材の加工などになると場所を選びますが、騒音もなく手軽に部屋のイメージチェンジができる優れモノが「貼って剥がせる」グッズです。壁紙などが該当し、賃貸住宅などでも使えて最初から粘着シートになっているので誰でも簡単にDIYを楽しむことができます。

今回は貼って剥がせるフロアシートのご紹介。壁は塗装などもできるし手軽にDIYできますが、床となると一大事。フローリングの貼り替えはDIYとしては難易度高めですし、塗装をしても歩いたり座ったりするので剥がれてしまいます。そんな時に役立つのがフロアシートです。壁紙と同じように既存の床に貼るだけ。少し難易度高めなトイレに施工してみました。

 

トイレをリフォームすると壁や床も新しくしたくなるものです。全て業者にお願いすると結構が掛かるものの、トイレ床のリフォームは必須と言っていいでしょう。というのは、トイレ本体はメーカーや年代ごとに形状や大きさが異なり、既存トイレは最新トイレに比べて大きめ。ということは長年設置していた床には既存トイレの跡が床に付いてしまっていることがほとんどだなのです。。トイレが新しくなったのに床に跡がみえていたらイヤですよね…

 

というわけで使用したのはこちら。

ニトリの貼って剥がせるフロアシート。裏に粘着シートが貼ってあり、シートなので、ハサミで自由にカットもできるという優れモノ。トイレ室内の大きさがW90cm×D173cmだったので2枚購入。なんと2,760円で材料が揃ってしまいました。下のフローリングが本物の無垢材なので比べてしまうと違いが分かってしまいますが、トイレですからシートタイプの方が汚れが付きづらく、掃除も楽ちんです。

 

で、トイレは家の中でも面積が狭く施工に費用も時間も比較的掛からないのですが、トイレ本体が鎮座しているという最大の難関が。プロにお願いをすると綺麗に仕上げる為にトイレ本体を脱着します。とても素人が手を出せる内容ではありません。下手したらトイレが使えなくなります…。なので、取り外すことなく、便器の形通りにシートをカットする方法で施工するのが無難です。「でもどうやって?」と思いますよね。勘と勢い……

 

 

 

 

なわけありません。

 

新聞紙とチラシを使います。新聞を取っていない方はコピー用紙でもなんでもいいですが、なるべく大きいものを用意できると楽になりますし、どうせ捨てるものがいいので、新聞が用意できない方はチラシなどがいいですね。

こんな感じに広い面には新聞、便器廻りはチラシを小さく切ったものを便器のRに沿って置いてテープで固定していきます。

埋め尽くされました。

 

そう、こうするとどんなトイレだろうが型紙が作れてしまうんです。便器脇の壁との距離が短いところにカッターを入れ剥がすと型紙完成。

※ちなみに既存床は一般的なフローリングです。

 

広いところへ型紙を移動し型紙の下にフロアシートを入れます。

フロアシートは裏面に使用方法とマス目が付いているので印をつけるためにも裏面を使います。画像は用意できませんでしたが、2枚を貼り合わせる時、今回使用したような(というかほとんどの)柄の場合は、真ん中の繋ぎ目の柄合わせが必要です。適切な大きさにカットする前に表面で合わせておきましょう。※写真の後に気付きましたが、裏面を使うなら型紙も裏面を使わないとですね。

で、型枠通りペンでなぞり。

チョキチョキすると…

綺麗にくり抜くことができました。あとは粘着シートを剥がして貼る…前に仮設置して寸法に狂いがないか確認します。

うん。バッチリ。真ん中の繋ぎ目もほぼ分からないですね。当然ながらフロアシートの角は直角に作られていますが、築年数が経過した住宅に歪みは付き物です。多少大きく切って貼ってから現場合わせで切れるくらいの余裕をもたせるのも大事ですね。

あとは裏の粘着シートを剥がして貼るだけ。最初に伝えるべきでしたが、フロアは粘着がスムーズに行えるようにほこりや汚れを取っておきましょう。油分があると付きにくいため脱脂をしておくこともお勧めします。また、表面に凹凸がある場合はパテなどで平らにしておくと剥がれるリスクも少なくすることができます。

トイレの裏側は少し苦労しましたが、思ったよりスムーズにできて自然な仕上がりとなりました。

 

用意した物をまとめると
・フロアシート45cm×180cm×2本
・新聞紙やチラシ(適量)
・コンベックス
・モノサシ
・カッター
・カッターマット
・はさみ
・アルコールスプレー(既存床汚れ取り&脱脂用)

 

大抵家にあるもので十分ですし、騒音も出ません。イメージチェンジを行いたいときに手軽に出来ていいですね。それから外したいときは簡単に剥がれますので、賃貸にもおススメです。

 

是非トライしてみてください。

Do it yourself !!